飲酒、隠し酒を発見したとき、家族の対応は

隠れて飲酒している姿を見てしまった。
隠し酒を発見してしまった。

そんな時、家族の対応は

アルコール依存症 薬 治療

隠れ飲酒を見てしまった。
隠し酒を見つけてしまった。

その瞬間、頭に血が上り、
断酒をしていたのに、、、お酒をやめると約束したのに、、、と、

アルコール依存症者に、「なぜ飲酒したのか?」問い詰める!
お酒を勝手に捨てる!
お酒を目の前で捨てる!

家族はそんな対応をしてしまうかもしれませんね。。。

でも、、、

絶対にしないでください。

この家族の対応は、

アルコール依存症者を余計に飲酒へと走らせるだけです。

アルコール依存症者を問い詰めても、目の前でお酒を捨てても、
勝手にお酒を捨てても、何のにも解決にもなりません。

アルコール依存症者は、隠れ飲酒や隠し酒が見つかっても、
今だけ謝っておけばやり過ごせる。
と、うわべだけ反省したようにみせかけ謝ります。

内心は、またお酒を買いにいけばいいや。
今度は、どこにお酒を隠したらばれないかな。
今度はどこで飲酒したらばれないかな。
なんて、謝りながら考えています。

まだ、謝ればいいですが、、、

時には、お前がうるさいから飲むんだ!
なんでお酒を止めなくちゃいけないんだ!
と逆切れすることもあります・・だから、、、

隠れ飲酒を見つけたとしても、隠し酒を見つけたとしても、
家族は、心を落ち着け、スルーしましょう。

それが、正しい家族の対応です。

アルコール依存症7

しかし、
そう対応できるようになるには、
時間を要するかもしれませんね。

見なかったことにしようと思っても、
やはり、家族が苦しんでいるのに、
隠れ飲酒隠し酒をしていると
腹がたって、何も言わずにいるなんて
できないですよね・・

私も何度も何度も、主人の隠れ飲酒、隠し酒で、腹を立て、
言い合いをしてきました。

目の前でお酒を捨てたり、黙って捨てたりもしました。

頭では、正しい家族の対応は、黙って見て見ぬふりする。
お酒の問題は本人に任せると、わかってはいるんです。

でも、ダメでした・・・

しかし、断酒会などで、アルコール依存症者の体験談を聞き、
回復している家族の方の話を聞き、年月が経つにつれて、
やっとやっとスルーすることができるようになってきたんです。

それでも、まだまだ隠れ飲酒、隠し酒に気づいたとき、
気持ちのコントロールがうまくできないときがあります。

.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜

私たち家族が変わっていくことで、
アルコール依存症者がかわってくるといいます。

アルコール依存症に振り回されない家族に!

一歩一歩前に進んでいけるといいですね。