アルコール依存症は、お酒を一生飲めないっていってるのに・・

アルコール依存症になると、お酒を一生飲めないです。

一滴たりともお酒を口にすることができず、一生断酒を
続けなければなりません。

そう何度も、義理の両親に伝えたはずなのに・・・

アルコール依存症 一生飲めない

6月19日は、父の日。

義理の両親、義理の姉家族とで食事に。

義理の姉は、大のビール好き。
この姉もまた、アルコール依存症?のような感じ・・・

ビールを注文することはわかっていたけれど、
夫は、私の目を気にしてか、注文することはなかった。

でも、この日は、、、

「父の日だから飲んでいい?
 注文したらっていってるし」

「は?義父がいってるの?義母がいってるの?」

「・・・・・・・・・・・・・」

あきらめたかと思ったら、運ばれてきたビール。

私の目の前で、堂々と飲みはじめた大馬鹿夫。

すごい屈辱・・・

テーブルひっくり返して、子供を連れて
出ていきたかったけれど、場の雰囲気を壊さないために、
必死に我慢した。

あれだけ、義理の両親に、アルコール依存症だから
一生飲めないから、一生飲めないからと、
夫のことを話すたびに伝えてきたのに・・・

何もわかっていない。

子供が可愛くて、飲めないのは可愛そうと思う気持ちは
わからないでもないけれど、

この状態で、アルコール依存症という病気で、
飲めないのは可愛そうじゃない!!!

あなたの言うことは聞くから、
あなたからいろいろと言ってちょうだい。

飲まないように強く言ってちょうだい。
頑張ってちょうだい。

任されてきたけれど、気持ちがいっぱいいっぱいに
なってきた。

歳のいっている義理の両親のためにも、
なんとか頑張っていこうと思ってきた3年以上。

もうアルコール依存症の家族をやめたい。

手放すことが、私にとっても子供にとっても、
夫にとっても、回復を早めるかな・・




コメント


認証コード1246

コメントは管理者の承認後に表示されます。