朝から飲むんだ・・アルコール依存症だね・・

朝から飲むんだ・・

アルコール依存症 朝から飲む

午前8時。夫を仕事に送り出したついでに買い物へ。
入口ですれ違った男性が手にもっていたのはビール1本。

朝から飲むのは、アルコール依存症かな・・

帰りに見ると、出入り口付近で飲んでいた。
アルコール依存症でなければいいなと、人のことなのに・・

アルコール依存症になると、朝から飲む。仕事前、間、終わり。昼。晩。時間も場所も構わず飲む。とにかく飲む。

お酒がきれたら、不快な不快な離脱症状が出てくるから。

晩だけ飲んでいた人が、朝から飲むようになったら、アルコール依存症といえるはず。

決まったときにしか飲まなかった人が、1日中飲みだしたら・・

お酒の飲み方がおかしくなったら・・

夫がアルコール依存症と分かってから、お酒に関して強い拒否反応から、朝の男性のような人を見ると気分が悪くなってくる・・・

そして、考えようとしなくても、あれこれ考えてしまいます。

あの人の家族は、朝から飲むことを知っているのか?病院につながっているのか・・断酒会は・・

他人ごとにあれこれ考える。ばかな私・・

こんな状態の私。アルコール依存症の家族として回復はまだまだだな・・と感じる。

でも、きっとよくなる・・よくなる・・

そう信じて、前に進んでいくしかないのよね・・




コメント


認証コード5736

コメントは管理者の承認後に表示されます。