アルコール依存症の天才的なちから・・

アルコール依存症の人は、見抜く力が天才的。だから、ご主人に振りまわされず、家族としてしっかりとした対応しなくちゃだめだよ」

よく断酒会でいわれた言葉。

アルコール依存症 天才

アルコール依存症の人は、家族が見捨てるか見捨てないかを見抜き、それによって態度が変わる。

見捨てられそうになれば、「断酒するから・・もうお酒やめるから・・」

見捨てないなと思ったら、手のひらを返したように、隠れ飲酒の日々。

家族の気持ちを見抜く力は、天才的・・

断酒会ではじめてこの言葉を聞いたときは、「まさか」と思ったけれど、アルコール依存症の夫の言動、行動を通して、本当だな・・と痛感。

隠れ飲酒がみつかったら、何事もなかったように優しい言葉をかけてきたり、面白い話をしてきたり、家を出るような話になれば、もうお酒はやめるから、断酒会にもいくからなどの言葉。

しかし、それも数日。長くて1、2週間。

お酒をやめると嫌な嫌な離脱症状があらわれるからか、私の表情をみながら、様子をみながら、大丈夫だと!と感じたら、隠れ飲酒再開。

もう何度も何度も、この繰り返し。

天才的なその力、もっと違うことに使ってくれたらいいのに・・と思う。

それもそうと、私の態度もあいまいで、しっかりとした対応をしきれていない。

何度も何度も同じことを繰り返しているのに、私自身が何の進歩も回復もない。強い強い共依存が顔をのぞかせている・・

振りまわされず、家族としてしっかりとした対応・・

お酒の問題、、、は最近やっと手放すことができたような気がする。飲酒を見張ることもなく、隠し酒を探すこともなく、飲んでいようといなかろうと気にしない。顔にもださない。

あとは、問題が起こった時に自分が口にだしたことを必ず行動にうつさないと。だらだらきているから、夫も私の気持ちを見抜いて飲酒をやめないんだよね。。。

いつまでも、このまま不安な状態でいたら、子供にも私自身にもよくない。

捨てるという罪悪感から抜け出し、捨てるはアルコール依存症者への適切な対応。そう思って行動しなければ。

家族は、自分の人生を生きる権利がある!

楽しい日々を思い描こう♪




コメント


認証コード2505

コメントは管理者の承認後に表示されます。